Ш⊂И航空敞
前線の航空隊から 機材消耗が激しく、戦闘能力低下で搭乗員が戦意喪失との現状報告が
続々と入電する中、生産要求に応じて我が「Ш⊂И航空敞」では新型機の生産に急遽着手した。
すでに工場では民間業者からの補給物資は到着し、仮組み検討に入っている。
先週完成初飛行し若干の手直し修理を施し前線へと輸送を待つばかりの機体もある。
f0180865_1255219.jpg

先ず
WindRider SBDドーントレス急降下爆撃機 42インチ スケール / EPO バージョン
f0180865_12532549.jpg

f0180865_1271976.jpg

先週AIR CRAFT-JAPANに有るのに気付いたのですが、最近出たの?
安いし(¥10,800)、引き込み脚までセットされてます。 ただしメカ類は全て別売なので安いのかどうか微妙な価格ですが、メカを既に所有している我が隊ではお財布にやさしいキットです。
丈夫な素材EPO(発泡ポリオレフィン)で ディティールはナカナカ良くて実機の雰囲気を良く出しています。 表面はタイヨー零戦より若干優れた仕上がりで塗装も完了しています。 丈夫な代わりに若干重いので少しハイパワー仕様が良いでしょう。
f0180865_12201883.jpg

フラップ(ダイブブレーキ?)も装備出来ます。 脚庫のメクラ蓋も有るので手投げ仕様も可能。 固定脚もセットされています。 同梱の引き込み脚を使わずに軽量仕様でも良いでしょう。
f0180865_12203876.jpg

次の機体は
SAPAC製 L-39アルバトロス コンポジット   FRP胴体 バルサ翼です。
f0180865_1231044.jpg

ご存知FWの機体を所有していましたが、先日撃墜されましたので再配備でグレードアップです。
今回は脚無しで仕上げてバンジー離陸仕様にします。
インテークチューブは二又ですが、中央のスピンナー部に風が当たらない仕様になっています。
f0180865_12334019.jpg

70mmクラスユニットで設計されています。 全長1150mmで結構大型なEDF機です。
胴体はHETに比べて厚く(2プライ?)丈夫ですが重いです。 飛行重量は1800g位だそうです。
90mmならパワーに余裕が出て良いのですが、年式が古くなったので仕方ありません。
f0180865_12363015.jpg

f0180865_12472863.jpg

主翼は左右繋がってますが胴体から取り外せるので輸送は便利です。
f0180865_12474267.jpg

先週ロールアウトしたP40ですが、小破したので修理しました。 ペンテルのアクリル絵の具アクリルガッシュで塗装の補修もしました。 艶が違うので目立ってますね。色合わせはナカナカ難しいですね。 汚し塗装(ウェザリング)と思えば気になりません(笑)
f0180865_12524243.jpg

by WCN_EDF_RC | 2009-12-25 12:54 | 新配備
<< トップへ戻る  新 << 年賀 カーチス P-40 >>