<   2009年 11月 ( 6 )   > この月の画像一覧

熊本 甲佐RC飛行場
甲佐RC飛行場にお邪魔してきました。
f0180865_1982943.jpg

前日ナイトミーティングが開催されたのでWBOさんも居ます。私は熊本市で会議でしたので
ナイトは参加出来ませんでした。
f0180865_19104114.jpg

WBOさんのスーパーボイジャーE6セル仕様
3Dバリバリ グイグイ ブワァー ブワァー でした
f0180865_19125786.jpg

私同様 遊びにこられてた katayamaさんの全翼EDFベクタースラスト付
私の持ってるエンルートのe-lightningとベースは同じ機体ですが、カナードを追加したり
してもう別物です。 2軸ジャイロ搭載で垂直でホバリング出来ます。 トルクロールしても
そのまま回転してました。 EDFでも出来るんですね。
f0180865_1918856.jpg

ごくらくとんぼさんのB-29 癒しフライト系です。
f0180865_19192239.jpg

Y永工房の手作り新作EPP試作機 2機 どちらも大変浮きが良くて素直な飛びでした。
複葉機はキャノピーが綺麗な3次曲面になっていて、EPPには見えません。
f0180865_19235510.jpg

by WCN_EDF_RC | 2009-11-29 23:26 | フライト記録

HET F-16 格納庫で墜落
ドジをしてしまいました。。。。(;´Д`)
お気に入りの機体から壊れてゆくの法則がまた起きてしまいました。

大切にしてた HET製F-16  例によって格納庫の天井から吊り下げてたんですが、他の機体を触ってたらフックから外れてコンクリートの床に落としてしまいました。。。。(;´Д`)
FRP胴体のノーズ部がつぶれて樹脂が剥離、グラス繊維だけになってフニャフニャです。
f0180865_0131831.jpg


この機体 まだ4フライトしかしていません・・・・

で 気を取り直して修理  
まず注意しながら形を整えてガラスクロスを低粘度瞬間接着剤で固定してゆきます。
f0180865_015343.jpg

硬化促進剤で固めながら徐々に整形します。
f0180865_023595.jpg

凹み部はゼリー状瞬間を充填し、クリアフォルダーのシート片に硬化促進剤をスプレーした
物で素早く押さえ込んで簡易バギング。 20秒ほど待って剥がすと綺麗な表面が再生されます。
f0180865_0232711.jpg

ペーパー掛けして納得できるまで修正を繰り返し、促進剤を吹き付けて見て艶の具合で
凸凹を確認。  納得できたら 仕上げの塗装。(今回は筆塗りの水系塗料)
f0180865_0285371.jpg

f0180865_0323083.jpg

完成です。 もう傷跡は全く見えません。 完全に元通りになりました。
f0180865_0324127.jpg


ふう。。。。 4時間もかかってしまった。。。
by WCN_EDF_RC | 2009-11-26 23:57 | HET F-16

ヘリコプターな一日
連休最終日の横太飛行場
f0180865_10165781.jpg

久しぶりの れっし~さん 仕事が一段落して体調も回復!
今日は久しぶりに2度目の上空飛行に挑戦!
f0180865_1021171.jpg

途中対面でエルロンを逆打ちして真横に寝た時はもうだめかと思いましたが、高度が6~7m有ったので何とか修正が間に合いました。 また一歩前進してステップアップした様に思いました。

R2ヘリ部に新兵器が配備されました。
f0180865_10232284.jpg

複座の練習機です。  教官はROBAさん(左) 訓練生はKTGさん(右)
f0180865_1025513.jpg

KTGさんは鬼教官のもとでメキメキ上達しています。 もう上空飛行です。
綺麗なターンをしながら飛行しています。 次回はT-REX500で上空に挑戦してください。
f0180865_10354179.jpg

f0180865_1036037.jpg

f0180865_10361668.jpg

by WCN_EDF_RC | 2009-11-23 23:59 | フライト記録

新飛行場
あれから色々有りまして、今は新しい飛行場を開拓して運用を始めました。

秘密ですが、暗号名は「横太飛行場」です (笑)

すでに芝裏第一飛行場でのフライトは中止しました。
f0180865_23523172.jpg

横太飛行場は十分な空域は有りますが、周辺に散歩道が有るので今まで以上に通行人に注意が必要です。
幸い見通しが非常に良い(300m~400m)ので一人でも通行人を発見できますので芝裏より条件は良いです。  ただし、住宅が近いのでエンジン機は無理です。
f0180865_23531475.jpg

滑走路は石が多いのですが、熊手で「掃除」したら何とか離着陸出来るようになりました。
念のためエンジェル50のスパッツを取り外していますが、もう芝裏第一と同じくらいの凸凹程度まで整備できました。
風向きが芝浦のようには安定していませんので離陸と同じ向きに着陸できるとは限りません。季節的なものも有るのでしょうけど、しばらく運用してみないとココの風は良く分かりません。
f0180865_23535478.jpg

f0180865_065597.jpg

土曜日21日は非常に冷え込んだのでこの冬初めて携帯ストーブを持参しました。
f0180865_23541510.jpg

f0180865_23543992.jpg

寒いのでバッテリーも元気が有りません。
f0180865_2355618.jpg

HK450はローターグリップをアキュレート450の物と交換しました。 スピンドルシャフトが3mmの両端がボルトになった物でロックナットでグリップを固定するタイプなので T-REXのようにビスが緩んでローターが吹き飛ぶことは有りません。これは非常に丈夫で安心できます。
f0180865_23553258.jpg

プロポは2.4GHzの最新型 8FG  受信機は R6106HF
f0180865_23555725.jpg

f0180865_2357147.jpg

f0180865_23572729.jpg

f0180865_23574974.jpg

by WCN_EDF_RC | 2009-11-22 00:00 | フライト記録

アマチュア無線同好会
フレンドスカイ大分と言う名称は元々20年前に発足したアマチュア無線の同好会の名称です。
当初はこの無線同好会のウェブサイトとして私が作成し、管理していましたが、だんだん私の興味が飛行機に移って零戦関係のサイトに変わり、さらに実機零戦もほったらかしになって、いつのまにかブログがRC部門で始まって、現在に至っております。
f0180865_14121243.jpg

このアマチュア無線同好会も今年で20周年を迎え、昨日OFF会 (アマチュア無線ではアイボール会と言う) に出席してきました。
焼肉パーティーや不要品を持ち寄ってのオークション、その売れ上げで仕入れた景品を争奪する石投げアプローチ競技などで盛り上がってました。
ココ4~5年は出席して無かったので別人の様に膨らんだ私を見て皆開口一番「☓とったなぁ~」という挨拶をしてくれました。 ああ~・・・ あんたもじゃ・・・ みなさん白髪増えたねぇ・・・ 私は黒いよ!!
と、たのしい一日を過ごしました。
女性陣は美人ぞろいですが、ますます色っぽくなって・・ もう興奮しまくり(注:私だけ)・・

一応いつもの様に私の航空母艦には艦載機が満載だったのでヘリとセスナとEDFラファールのデモンストレーション飛行を行いました。
いつものフライトエリアの半分ほどしか有りませんが、何とか無事に飛行できました。 やはりEDFジェットは初めて観る人が多くて大迫力の機動飛行にみなさん拍手喝さい。ミニ航空ショーでした。

会場は有名なRC飛行機のクラブ飛行場から1Kmしかない所です。
2.4GHzの送受信機のおかげで周辺飛行場混信を気にせずに飛行出来る様になったので有る意味飛行場問題も道が開けてきたような感じがします。

f0180865_14123368.jpg

f0180865_14124721.jpg

by WCN_EDF_RC | 2009-11-16 14:13

HET F-16
HET F-16の写真お待たせしました。

全体画像は
f0180865_9215621.jpg

f0180865_9221897.jpg

f0180865_9224629.jpg

そして先日お話したNACAダクトはこんな感じ・・・サイズや形状はテキトーです(笑)
f0180865_9235512.jpg

f0180865_9264668.jpg

そして排気口内のアフターバーナー (LEDライト)
テキトーなのでセロテープで貼っただけ
f0180865_927894.jpg

NACAダクトから導入した冷却空気は垂直尾翼後方のパラシュート収納部に開いている
穴から排気します。 
★注)内部は塞がってるので垂直尾翼接着前に胴体尾翼取付部に通気口を開ける必要が有ります。
f0180865_929470.jpg

ブラシレスアンプ(ESC)はEDFユニットの外部上方に設置しました。
排気ダクト内モーター後方に設置する場合に比して排気効率が良いようです。
当然アンプの発熱が有るので上記のような冷却口が必要です。
by WCN_EDF_RC | 2009-11-06 09:44 | HET F-16
<< トップへ戻る  新