<   2008年 10月 ( 9 )   > この月の画像一覧

FW-15のパワーアップ
ノーマルでも問題無いのですが、モアパワーを目指してLiPo4セル化をしました。
前機体のE-doのF-15で使用していたメカを組み込みます。機体サイズや構造は極似しているのであまり迷う事無く簡単に移植できました。
ダクトは70mm (HSL) インペラはオリジナル
アンプは50Aで別BEC (エンルート
モーターはHET 2W-20 (ZEAL) <--- 以前はエンルートでしたが変更しました。

夜中でしたのでフルハイでの推力テストはしていませんが、3セルでハーフスロットルの感触はいい感じです。
f0180865_15592815.jpg


f0180865_15595421.jpg



F-86は交換したユニットが推力不足なので このFW-15のユニットを移植しました。 ところがそのインペラが突然破断してしまったのでインペラはE-doの物です。どうもFWのインペラは要注意です。 プロペラアダプタの締め過ぎだと思います。コレット部の円盤の前方に以前は無かったワッシャが追加されていました。おそらくインペラ破損対策だと思いますが、根本的にプラスチックの材質強度不足ではないかと思うのですが。
by WCN_EDF_RC | 2008-10-29 16:20 | Comments(16)

Google EarthでRCグライダー発見
こんな物を発見しました。
f0180865_164774.jpg

ラジコンのグライダーが航空写真に写っていました。
f0180865_1642946.jpg

操縦者もはっきりわかります。
f0180865_1644528.jpg


あちこち探しているとこんなのも
大阪の飛行場
f0180865_1652789.jpg

結構面白いでしょ。

そして私たちの飛行場
f0180865_1612757.jpg

白線の長さがおよそ70mです。
by WCN_EDF_RC | 2008-10-27 16:13 | 面白いの発見 | Comments(5)

F-86 リベンジ
そして本日ブログ弐本目
Winsky F-86Aです。 すでにロビンさんでは販売終了で入手困難になってしまいましたが、
先週の初飛行でモーター焼損したので手持ちのFW-35Aのモーターを組み込みましたが、コレットを緩める時に3枚の内1枚のインペラを破損・・・・。 で・・なんとなくソコに有ったGWS3枚ペラ改造インペラが付けて欲しそうな顔をしていたので付けてみました。
モーターマウントが熱で支持力を失ってもセンター軸が動かないように後部をシリコン樹脂で補強しました。 
f0180865_15495695.jpg

ついでにアンプも40Aに交換。
f0180865_15455650.jpg

そしてテスト結果は だめ
パワーが有りません。滑走離陸は無理!! 手投げでやっと飛んで旅客機のような飛行しか出来ません。 こりゃ失敗だわ・・・。
f0180865_1547872.jpg

A-7に続いて2機とも改造失敗・・・。Y22L-5000に換装か、インペラを交換か・・・。
f0180865_15473257.jpg

f0180865_15463185.jpg

前回焼損する前の飛行は非常に安定して素直でパワフルな飛行機でしたので、パワーさえ復旧すればすばらしい機体です。 
by WCN_EDF_RC | 2008-10-27 15:51 | Comments(0)

A-7のユニット交換結果
昨日は仕事だったのですが、夕方少し時間が有ったのでユニット交換後のテストに行って来ました。
f0180865_14123092.jpg

で・・・何を勘違いしたかこの機体にはY22L-4400を搭載した事をすっかり忘れて2W-20を積んでると思い込んで、ワットメーターで計測して「50Aだからイイな」とか思ってしまい、そのまま無調整で飛行させてしまいました。 一投目 ちょと久し振りなので失敗・・・(~_~;) 10m先で頭から突っ込みましたが・・幸い軽症(^^;)
で二回目 飛びました・・・が・・・30m先で上昇中に煙を吐いて(チョットかっこ良かった)モーターストップ・・・ああ!だめ・・・・幸い近かったので旋回して戻って来る事が出来ました。
Y22L君がお亡くなりにりました。 短い命でしたね。 こりゃ前のユニットの方が良かったなぁ

反省しつつリベンジを目指して今週はがんばろう!!
by WCN_EDF_RC | 2008-10-27 15:03 | Comments(0)

A-7のEDFユニット交換
初飛行から1ヶ月 10フライトほど飛行させた A-7コルセアII 先日のフライトでモータマウント部が熱変形してモーター軸がズレて異音を発生させていましたのでユニット交換する事にしました。 こんな事も有ろうかとあらかじめ開腹手術用の切り取り線をマーキングしていましたので、悩まずに一気にメスを刺し込んでゆきます。
f0180865_20253580.jpg

モーターが少しずれてアウターケースに接触しています。
f0180865_20245581.jpg

開腹用切り取り線(新造時に記入しておいた。)
f0180865_20284354.jpg

切り取り線で開腹
f0180865_20292998.jpg

ユニット取り外し成功
f0180865_20302320.jpg

マウントビス部が熱で溶けています。 着陸時はクールダウンをして一応対策していたつもりなんですが、このモーターには過負荷だったようです。
f0180865_20322215.jpg

で 新しいユニットはenjet68 で モーターは2W-20にするつもりでしたが、3.2mmコレットの手持ち在庫が無いので、
f0180865_20362517.jpg

ハイペリのY22L-4400が有ったのでコチラに決定。

ココまでで昨晩は眠くなったので中断・・・・  続く
by WCN_EDF_RC | 2008-10-21 20:39 | Comments(2)

FW-15 初飛行
本日FreeWing F-15の初飛行に挑戦しました。

機体重量を測定するのを忘れてましたが、持った感じはE-Doの物より軽いです。
E-DoのF-4と同じくらいかな? どうもE-Doの物と同じモーターのようです。ヒートシンクの着いたやつです。
f0180865_1171575.jpg


初飛行です。
すみません・・・写真もビデオも有りません・・・
まずバッテリー搭載・・あれ? ちょっと長さが不足・・ LOONG-MAX 11.1V 2250mAhは入りません。  FULLYMAXの3セル2200で丁度良い大きさ。

そして 離陸
タキシングの噴出パワーはE-DoのF-4のようなパワフルな印象。
スーッと綺麗に上がって行きます。 やはりE-Doと良く似ています。 非常に座りの良い安定した飛行が出来ます。 パワーはE-Doより強いですね。 速度はカッ飛びでは有りませんが、スケールライクな飛行が楽しめます。 ユニットのバランス調整は今回全く行っていません。と言うのも非常に静かな音でバランス調整の必要性を感じなかったからです。 トリムもノートリムでOK。  (動翼はすべて面一になるように組み立てました)  これは安定した機体です。 操縦性は丁度同社のL-39にも似ています。
そして着陸・・・スーッとグライディングしてきます。低速でのコントロールも安定しています。
ちょっと進入方向がズレていたようで、着陸後に草の少し伸びたほうに行ってしまい、右主脚が引っかかって外れてしまいましたが、これはいつものSUで接着。

結論的に言えば この機体は イイ! です。
私適にはスピードが欲しいので4セル仕様に改造する予定ですが、ノーマルでも十分楽しめます。
by WCN_EDF_RC | 2008-10-19 23:55 | Comments(5)

FW-15
FreeWingの新作RC FW-15  F-15のスケールモデルでEDF64ユニット 30A_ESC サーボ5個 組込済のARFキットです。 購入はKKHOBBYさん
f0180865_12332477.jpg

まず開封して最初に目に入って来た胴体  『き・・・綺麗だ・・・!!』 ALFAやFSKのキット並みです。 発泡スチロールの目が完全に平滑に あたかも下地パテ処理サンディングしたような仕上がりです。 SAPACのEF2000が同じ仕上げでしたね。(同じ工場だろうか?)
E-DoのF-15と寸法は同一だったので同じ型を使っているのかと思っていましたが、比較してみると全体のディティールはソックリですが細かい所が微妙に違っています。 原型の参考にしている事は間違い無いと思います。
f0180865_12313077.jpg

偽装パーツが輸送で変形していました(>_<)
f0180865_12352011.jpg

コクピットも表現されています。
f0180865_12362264.jpg

塗装塗り分けも手間がかかっています。
f0180865_1238787.jpg

受信機とバッテリーはお腹に収納。サーボコネクタには識別の札が付いてるので親切です。

f0180865_12392039.jpg

この機体は買いです!! この価格でこの仕上げなら文句無しでしょう。
f0180865_12532681.jpg


f0180865_1253598.jpg


もう一機これも・・・(^_^;)
一晩で2機ロールアウトで寝不足です。
f0180865_1343985.jpg

by WCN_EDF_RC | 2008-10-18 12:54 | Comments(6)

いよいよ明日から
やばいです。 まだPokeyさんからアドバイスのテールコーンもそのままだし、昨晩は明日のナイトフライト用の機体に電飾を埋め込んでました。半田付けが多くて手こずりました。
今一気にいらないけど、まあ初挑戦ですから試作機という位置付けですね。飛ばせるのでしょうか?(技術的に・・)
今晩はA-7の化粧をしよう・・底面に貼った白いテープがもう変色して黄色になってる・・・。
E-Lightningのスラスト変更とリンケージも交換しなくちゃ・・
GAUIもテールコーン付けよう。


どの機体も汚いなぁ。。。(~_~;) 修理痕やヘコミだらけ・・・。普段着ばかりで、スーツが無いような状態・・・。 過去のGGEJRの写真見るとみなさん新品の様な美しい物ばかり。 
私の機体など見せられません・・・(^_^;)

WBOさんお勧め機体をそのうち注文しようかな・・・。

いま大量のバッテリーを充電中。
by WCN_EDF_RC | 2008-10-10 14:47 | イベント | Comments(4)

あと4日
今度の土日に熊本の甲佐町で「グリーングラスE-JETラりーin九州」というEDF機の飛行会が有ります。
かな~~~り長い準備期間が有ったにもかかわらず、何の「NETA」も無く、ただ参加する事に意義有り主義で行く事になりそうな気配です。Pokeyさんから「NETA」の開示を催促されちゃいましたが・・・ネタ無いんです・・・

まあ一応本番用の機体は整備はしてますが、 中でも今回はビニールトリオの「A-7コルセア4セル仕様」と「F-15シングル70mm4セル仕様」と「カッ飛び3セルGAUI」ですね。
ホントはもう一機F-35のカッ飛び仕様も調整中だったんですが、また壊しちゃいました。
f0180865_21365454.jpg

ノーマル3900KVを4400KVに換装してカッ飛びでリアルなジェットサウンドを出すのですが、どうもこのパワーにはベクタースラストは効きすぎです。EXP-85%入れてもコロンコロンです。うまくやればコブラも出来そうなんですが・・・。
なんとかフライアブルにレストアします。 でも調整の時間無し!!

用途廃止機の1号機の主翼を切り取って移植
f0180865_22583323.jpg

うんピッタリ!!
f0180865_230775.jpg

by WCN_EDF_RC | 2008-10-07 21:44 | Comments(6)
<< トップへ戻る  新