<   2008年 09月 ( 8 )   > この月の画像一覧

京商 タイガーモス40
昨日の松岡飛行場はスッキリしない曇りの天気でしたが、雨も無く涼しい一日でした。
気流も安定していて非常に綺麗な離着陸の出来る日でした。

飛行仲間の京商タイガーモス40初飛行でした。
翼長1200のデッカイ飛行機でして、彼の乗用車には載りませんので主翼分解での
持ち込みでした。
下部主翼は普通にビス一本でOKですが上翼は支柱を一本一本ビス・ナットで緊結する必要が有るので結構時間が掛かります。自宅で上翼に支柱を取付済みだったので3mmビスナット8本の固定ですが結構やり難い・・・。一人での作業は絶対無理と思いました。3人で寄ってたかって組み立てて先ずは記念撮影。
f0180865_10371031.jpg

かっこいいです(*^_^*)
f0180865_10382895.jpg

組立後に後ろに写ってる乗用車に載せてみましたが、全く駄目です・・・ドアから中に入れる
事が出来ません・・・(^_^;)
f0180865_10402170.jpg

そして初フライト準備完了・・いざ!!・・っという時に丁度タイミング良くベテランのフライヤーが来たので急遽初飛行を依頼・・・・綺麗に離陸・・・オオ~!!  カッコイイヨ!! パワフルです。
トリムもほとんど取れていてOK・・・着陸も綺麗に決まりました。 流石です!
2フライト目は所有者本人・・・これも綺麗な離陸・・・操縦し易そうです。
・・・最後の着陸でパワーを絞り過ぎて滑走路手前2mの草地に不時着しましたが無傷でした。
ヨカッタネ。

私のフライトは・・
4セル2200バッテリーを購入したのでA-7とF-15で試験飛行しました。
まずはF-15・・・バッテリー収納スペースを20mm位拡張して・・・重いバッテリー・・・
ワットメーターで測定するとフルハイで54A!!
こりゃ流れすぎ!!エンルートの50Aのアンプですから・・・。 プロポのエンドポイント上側を70%に絞って再度フルハイにすると48A・・・うんこれで良いでしょう。
そしてフライトは・・・おおおおお!! パワーが違う!!  機速も上がり余裕のフライトが出来ます。 3セルの時は常時フルスロットルでしたが、4セルでは余裕が有って80%スロットルでも大丈夫。  大正解でした。 この機体は以後4セル仕様ですね。

A-7は前回4セル1200mAhで試験済みなので余裕です。飛行時間も倍以上になってすばらしいスピードです。EF-16に迫るスピードです。機体重量が重くてサイズもでかいので迫力はEF-16以上です。スケール感も良いです。 この時代の機種はどれもカッコいいですねぇ。

GAUIタイガーシャークデルタはトリム調整も完了して物凄いスピードです。最速です。200Km/hが迫っているでしょう・・・ 恐ろしい・・・前を通り過ぎたらすぐに旋回準備しないと遠くに行ってしまいロストしそうです。気をつけましょう。
あ!今気が付いた!!ステッカーの向きが逆だ!!
f0180865_1193839.jpg

by WCN_EDF_RC | 2008-09-29 11:23 | 友軍機 | Comments(2)

初フライト2機
本日初フライト2機です。

f0180865_17475673.jpg


まず肩慣らしのA-7
ところが一昨日のようなパワーが出ません。手投げ後あえなく失速墜落。不思議だ・・・
ひとまず君は後でリベンジ・・・

じゃあ行ってみますか F-35A 3号機

f0180865_17502868.jpg


450クラスのヘリのローターブレードをベクタースラスト風に取り付けました。
モーターはY22L4400KVアンプは30Aに換装 2200mAhLiPoでフルハイ電流29Aでした。
で問題の手投げ・・・・なんとか飛びました・・・でもトリム全然取れない・・・あ!あぶねぇ!!・・
だめ・・・こりゃ不安定だわぁ・・・1週して不時着・・・   うーん何でだろ・・・オーバーパワーかなぁ・・・


で・・次はGAUIのTiger Shark Delta

f0180865_17583722.jpg


エンルートのenjet68でLipo2250mAh
一投目 下投げでポイ・・・・あ!! アップが足りずに突き刺さりました。胴体にクラック入りましたが ただちにボンドSUで修復。
二投目 今度は男投げ・・・・おお!!飛んだよ!!・・・・で・・でも・・・ひぃーーー!!
は・・早い!!!・・・・ こ・・怖いぃーーー!!・・・・なんとかトリム取れてきたよん・・・
な・・なんてスピードだろう・・ これは最速!! 200Km/h近いかも・・・
ラジコン暦の長いフライト仲間たちギャラリーからこんなスピードは見たこと無いとの嬉しいコメント・・・

正直 ロケットかミサイルですな・・・
まだエキスポが不足してる様で、エルロンがコロコロでクイッキィーです。そして・・・
突然のモーターカット・・・ん?・・なんで? まだ1分50秒しか経ってないよ・・・
なんとか滑空して手前まで持ってきました。 アンプかなぁ・・・
アンプはenESC-P3 の30Aなんですが・・・温度保護付いてるからこれかな?

次に待たせていたA-7コルセアⅡに食べさせる4セルを2セル2本の直列で製作。
もちろん新品の2本です。2200mAhとかだったら簡単に手に入るのですが、軽量化のため
1200mAhを2本で作る事にしました。
で・・結果は・・・
さすがに4セル。 ものすごいパワーです。EF-16より早いかも!!・・・・すごい迫力です。
で数周した時です・・・急にパワーが垂れて来てオートカット・・・で・・電池切れだぁーー!!
カナリのスピードでパスした後だったのでカナリ離れた所からの滑空右旋回・・・ああ!!
だめ・・・高度が足りない・・・幸い 数百メートル先でフワッと不時着。。
良かったぁーー(^_^;)
時間を見たら1分39秒・・・・ こりゃだめだ・・・LiPo容量不足・・・ 大きい4セルLiPo買おう・・・・・(^。^)
by WCN_EDF_RC | 2008-09-23 18:17 | フライト記録 | Comments(6)

A-7 Corsair II
A-7 Corsair II  の初飛行挑戦しました。
天気予報では早朝から10時まで好天らしいので朝8時飛行場に着きました。
東向きの河川敷なので早朝は逆光で眩しいのですが、ウォーミングアップにエンルートのWACOでスローフライトを10分位しました。 無風で蒸し暑い中タッチアンドゴーの練習をしました。 ほんとこの機体は癒されます。



f0180865_15474873.jpg




そしていよいよ本日のメインイベント A-7


f0180865_15502264.jpg





脚はありませんので手投げです。
3S 2250mAhで飛行重量750g カナリ重いですが高翼なので持ち易いです。
フルスロットルで手投げ・・・おお沈み込みも無く綺麗にまっすぐ上昇を続ける・・・・
か・・・カッコイイ!!・・・そのままの角度で距離300m高度50m位まで上昇・・・
ハーフリバース・キューバンエイトで戻って来る・・・ そのまま再び上昇して上空トリム調整の直線飛行・・・・・おお!ほとんどトリム取らなくて大丈夫だ!!・・
そして風下でのハーフリバース・キューバンエイト・・・綺麗に決まった!!

これ イイ!!


EF-16の操縦感覚とソックリ!! まぁプロポ設定はEF-16のコピーですが・・・
速度はEF-16より遅く EdoのF-4より早い F-35より少し遅い・・・そんな感じ・・
パワーオフでの滑空も非常に浮きの良い安定した走り・・・

当初心配していた推力も申し分無い・・・。  非常に座りの良い安定した飛行の出来る機体です。


EDFユニットは水平尾翼の直前。 付属していたパーツ分解図面には水平尾翼の位置にユニットを付ける設計のようでしたが、この位置に固定したらメンテナンスが出来なくなるので前方に設置しました。
フロント吸気口が小さいので主翼後端胴体左右に吸気口を新設しました。 大きさは縦20mm幅40mmでEDFに向けて斜めに開口。
f0180865_16222250.jpg





f0180865_16294468.jpg





f0180865_16303386.jpg





この飛行機キットには親切な取説は付属していませんので 「モンゴルさん」と「台長さん」の製作記事を参考にさせていただきました。有難うございました。
(ただし購入先が違うのでEDFユニットは異なります。私のは64mm3800KV)

モンゴルさん「モンゴルRCワールド」
http://www.geocities.jp/mongorurcw/


台長さん「青梅電脳通信台」
http://sky.geocities.jp/oumeastro/astrotop





by WCN_EDF_RC | 2008-09-21 16:44 | Comments(10)

F-16のお手入れ
今晩はこんな事をしてました。

日曜日に胴体着陸時に草の茎が刺さって前方に穴が開いちゃったので軽量パテで穴埋め
そして塗装です。

f0180865_0441030.jpg



ついでにコクピットを少しグレードアップ。  無人ですが・・・

f0180865_0455532.jpg



全体に再塗装したので艶が出ました。

f0180865_047918.jpg



で、下に見えてる GAUIの Tiger Shark Delta ね、
初飛行で墜落機首粉砕  翌週ノーズを1mmスチレンボードで作り直して2回目飛行
姿勢を見失って再び墜落・・・ で もう一機購入したので用途廃止で臓物をほじくり出したところです。

f0180865_0535281.jpg

by WCN_EDF_RC | 2008-09-19 01:07 | Comments(4)

A-7コルセア
A-7コルセアII作りました。

DF:64mm SF Turbo Duct Fan 3枚ブレードに間引き
モーター:BL450アウターローターブラシレス3800KV
アンプ:DUALSKY 60A スイッチングBEC付
電池:LiPo3S2200mAh 後日4Sもテスト予定
サーボ:4個(エルロン2個エレベータ2個)
全備重量:780g(180gLiPo2200を含む)
推測推力:500g位? 


操縦はエレボンミキシングでエルロンとエレベータを同時に同じ動きをさせています。
電池は1800位で軽量化したほうが良いかも。
手投げです。 あの非力なF-15も手投げで飛びますからこれも大丈夫でしょう。

f0180865_1751085.jpg


これはまだエレベータが付いていません。

f0180865_176834.jpg


f0180865_1716419.jpg



by WCN_EDF_RC | 2008-09-17 17:10 | Comments(3)

F-15 EDF交換
F-15のシングル64mmEDFを 70mmシングルに交換しました。

モーターはenPower26-3800

5枚ブレードで LiPo3セル2250mAhでテストしたら フルハイで41A流れてスラスト500g位

モーター定格(使用電流:20A以下 最大電流:30A) をオーバーするのでブレードを3枚にしてみました。ノーマルで5枚なので切り取る事が出来ないので、GWSの1060 3枚プロペラを加工して取り付けました。
1回目は電流31Aでスラスト400g・・・ ああ・・電流は良いけどこりゃパワー有りません。プロペラの加工に失敗してダクトとのクリアランスが2mm位開いてたのでもう一度作り直しました。
そして2回目の測定 32Aスラスト500g!! おお100gも増えた!!
音も良い感じです。 飛行重量750g~800gです。
f0180865_2354622.jpg

f0180865_2401841.jpg
f0180865_2471383.jpg

by WCN_EDF_RC | 2008-09-12 02:40 | Comments(9)

日本海軍零式輸送機
f0180865_20281660.jpgGWS C-47改

ブラシレスモーター エンルート28ショート1300Kv 2個
アンプ20A 2個
LiPo3S2200mAh
全備重量880g

似合わないけどカッ飛び系です。
有り余るパワーでロール・ループ余裕です。


f0180865_1652017.jpg


f0180865_20262413.jpg


f0180865_20274141.jpg


f0180865_20324761.jpg

by WCN_EDF_RC | 2008-09-03 16:52 | 零式輸送機 | Comments(8)

EDFジェットモデルRC
右: エンルートなどで売られているF-16
EDF56
KV4500
LiPo3S

左: FreeWing社のF-35A
EDF64
KV3900
LiPo3S

後: FreeWing社のL-39
EDF64
KV4300
LiPo3S


f0180865_16453583.jpg

by WCN_EDF_RC | 2008-09-03 16:42 | Comments(4)
<< トップへ戻る  新