カテゴリ:零戦( 10 )

日本人所有の飛行可能な零戦を日本の空で飛ばしたい
しばらくこの記事がトップに鎮座します。

ロシアで新造され、アメリカで飛んでた零戦を日本人が購入し、日本に帰国しました。
再び日本国内で飛行させるための資金を募集しています。
READYFORという資金募集サイトで現在受付中で、 2月4日までに目標金額に達しない場合は募金が成立せず、計画は行き詰ります。
どうかより多くの方に知っていただき、日本の航空技術産業遺産としてのゼロセンを飛行出来る状態(生きてる状態)で後世に残しましょう。
みなさん
資金協力をよろしくお願いします
資金募集のサイトは下記から
https://readyfor.jp/projects/zerosatogaeri

この写真はアメリカで飛行中に撮影されたもの
f0180865_10392935.jpg

この零戦は二二型で、映画パールハーバーにも出演しました。
現在鹿児島空港で仮組立中です。(まだ非公開)

プロジェクトの最新情報はこちら(facebook)
 https://www.facebook.com/zrosatogaeri?fref=nf



My Yahoo!に追加


by WCN_EDF_RC | 2015-02-04 22:30 | 零戦 | Comments(0)

零戦メンテナンス中


明後日の 日曜日(6月1日)は
です。
山の飛行隊さんよろしくお願いします。
 

続きがあるよ! 続きを読む・・・・
by wcn_edf_rc | 2014-05-30 22:38 | 零戦 | Comments(2)

零戦のお手入れ
最近集中して飛ばしてるHIROBO零戦60EPですが、
f0180865_1048656.jpg
フラップ上面の「ノルナ」の赤線が左右一直線状になってるのが気になってました。
昨晩修正してみました。

続きがあるよ! 続きを読む・・・・
by WCN_EDF_RC | 2013-08-24 11:07 | 零戦 | Comments(3)

映画「永遠の0」の零戦
この前の日曜日 宇佐市で新しく展示された実物大零戦を見学して来ました。
f0180865_941621.jpg
2013年12月21日(土)公開予定の新作映画「永遠の0」で撮影用に新たに制作された零戦二一型の実物大模型です。 
非常に良く出来ていて、今までの映画用プロップでは最高の出来です。
展示場所は宇佐市平和資料館です。地図はこちら
入館料は無料


続きがあるよ! 続きを読む・・・・
by WCN_EDF_RC | 2013-07-04 08:45 | 零戦 | Comments(5)

3勝1敗1引き分け?
f0180865_991061.jpg
本日の初フライト
私の零戦、マッサンのエキストラ、COZさんの合体グライダー、mode2さんのF-16、mode2さんのBAEホーク(2回目フライト)

続きがあるよ! 続きを読む・・・・
by WCN_EDF_RC | 2013-02-17 22:09 | 零戦 | Comments(2)

HIROBO零戦52型60/EP
f0180865_18223871.jpg
ヒロボー製零戦52型。2009年発売のARFキットで2010年に入手し、2年後しの今はすでに生産中止となっています。
極秘の内に少しづつ制作していましたがやっとやる気が出て来ました。
極秘なのに何故かみんな知ってるらしい (爆)

続きがあるよ! 続きを読む・・・・
by WCN_EDF_RC | 2013-02-15 18:56 | 零戦 | Comments(2)

ヒロボーの零戦21型を組立
ヒロボーの零戦21型 やっと進行してます。
週末初飛行目指して頑張ります!
エンジンまたは電動のどちらにも対応するキットなのですが、マウントは自分で
工夫して製作する必要が有ります。 良く出来てるキットですが、この辺は最近の
中国製のARFでも親切にマウントが二種類セットされていたりしますので不親切です。
その分モーターの選定自由度は広がりますが・・・
f0180865_12234933.jpg

f0180865_12244485.jpg

バルサとファルカタ材でマウントを製作しました。スラストはワッシャを一枚入れて
サイド・ダウンとも付けます。
f0180865_122553.jpg

標準で引き込み脚がセットに入っています。 
エルロンサーボはHENGE MD922ミニデジタルサーボ(メタルギヤ)
f0180865_1225213.jpg

引き込みサーボはウェイポイントの専用サーボW-150MGR。
f0180865_12254247.jpg

脚カバーはまだ付けてません。
f0180865_1226662.jpg

胴体内も何も無い状態なので自分で工夫してバッテリーベットとかを作る必要が有ります。
この型紙くらいは説明書に付けてくれても良さそうです(;´Д`) (ベニヤ板は同梱)
サーボベットはレーザーカット品が同梱されてますがエンジン用の位置にしか合わないので削って調整が必要です。
f0180865_12262124.jpg

f0180865_1226438.jpg

f0180865_12265161.jpg

f0180865_1226586.jpg

テールのリンケージはキットの形式は気に入らないので独自の手法で細工します。
エレベーターは胴体内に隠しました。
f0180865_1227957.jpg

尾輪脚が大きすぎてスケール観を損ねますがこれは我慢するか、またはスキッド式にすると良さそうな気もします。
f0180865_12263439.jpg

形になってきました。
f0180865_1227162.jpg

残すところは胴体内のメカ積みと 問題のキャノピー窓枠修正です。
メカ積みは明日完成かな?
by WCN_EDF_RC | 2010-01-22 00:39 | 零戦 | Comments(4)

ヒロボーの零戦21型 仮組み
ヒロボーの零戦21型を仮組みしてみました。
キャノピーも手直し中です。 塗料を剥がしてますが、傷が見えます。これをどうやって修正するか・・・。
ガラス一枚一枚をクリアホルダーで作って貼り付けるか・・・・・それとも見なかった事にするか・・・
f0180865_310687.jpg

操縦席は別パーツでヘッドレストやダッシュボード部が有ります。
f0180865_3101910.jpg

ナカナカ良い感じでしょ(●^o^●)
f0180865_3102861.jpg

引き込み脚も標準装備
f0180865_3103812.jpg

エルロンサーボを組込みました。
私はサーボにデジタルメタルギアを使用したので高さが高く、上面のフィルムを押し上げてしまいます。 マウント部を後部側だけ2mmほどかさ上げしてます。 普通の9gサーボなら問題なく付くと思います。
by WCN_EDF_RC | 2009-10-28 03:22 | 零戦 | Comments(0)

ヒロボーの零戦21型
ヒロボーの零戦21型が入荷しました。

箱出しのインプレッション
f0180865_20211599.jpg

全体的なフォルムはカナリ良いです。
このクラスのRC零戦キットで今まで発売された中で最もボディーラインは実機に近いと思います。
f0180865_20212954.jpg

外板の継目ラインはFRP製胴体には筋彫りされています。 リベットの表現は有りません。ビスの部分の表現のみ再現されています。 主翼には外板やリベットの表現はされていません。これはペンなどで表現可能なので良いでしょう。 尾翼付根のあたりに少し不満も有りますが、まあ私としては許容範囲。
水平尾翼は板翼です。これも翼形にしてくれると良いのですが・・・。
カウリングも良いスタイルです。
が!  キャノピーが残念です。 画像をソフトで修正してみましたが、この様になってないといけません・・・・。(私の絵も正確では有りませんがこんな雰囲気と言う事で(;^ω^))
最悪の場合キャノピーは自作しなきゃならないかも・・・。 仮に既に施されてる窓枠を綺麗にはぎ取ってもモールドラインが既に施されてるのでこれは消えません。
f0180865_12325542.jpg

問題も有りますが、総合得点は高いほうです。
同時発売の60クラスの52型はどうなんでしょうか?気になりますね。
キャノピーはTAIYOの52型(大きい方)が結構良い線行ってますよね。

最初のインプレッションは以上です。

他の製作中の機体が有るのでしばらくは在庫です。
by WCN_EDF_RC | 2009-10-08 20:39 | 零戦 | Comments(6)

ヒロボーの零戦新製品
雑誌の静岡ホビーショーの紹介に掲載されていましたのでご存知の方が多いと思いますが、
ヒロボーから零戦21(15クラス)と零戦52(60クラス)が発売されるようですね。すでに定価まで記入されていますからまず間違いなく近日発売かな? ずっと零戦のキットを探していた私としては非常に気になります。 写真で見る限りスタイルは他のキットに比して良い出来じゃないかと思いますね。早く詳しい写真を見たいですが、今の所ネット上ではヒロボー本社のこの写真だけですね。
出典 : http://model.hirobo.co.jp/03-img/54-show/show2009shizuoka/airplane.pdf
f0180865_10292881.jpg

これは買おうと思います。 取りあえず飛行場の問題も有るので15から(;^ω^)


広島県呉市の大和ミュージアムの零戦62型(ろくにいがた)に搭乗 (2005年5月4日)
この中央のオレンジ色のスタッフジャンパーは私です。(撮影:石森氏)
この時は忠実に復元された木製計器板のメンテナンスでした。
f0180865_10501510.jpg

f0180865_10512919.jpg

by WCN_EDF_RC | 2009-06-16 10:54 | 零戦 | Comments(0)
<< トップへ戻る  新