カテゴリ:HET F/A-18( 10 )

HET F/A-18フルコンポジット 脚と垂直尾翼
f0180865_9265857.jpg
脚庫をリューターで切り開けます。当初は写真の主脚を使用するつもりでしたが、電動リトラクトの形状の関係で不採用。FA-18用のスケール脚も用意したがこれも同様の理由で不採用。
キットの設計通りのパーツを使わない時はこの様な無駄買いは常に有る事。余ったパーツは又いつか使える機体が有る時までお蔵入り。。

f0180865_9355816.jpg
で採用したのがこの組み合わせ。 FMS P-51DのV8用電動リトラクト(スペアパーツで売ってます)と脚柱はピラタスPC-21用の物(汎用で売ってます)

f0180865_939173.jpg
こんな感じ。 スケールでは無いけど、まあ雰囲気は出てます。

f0180865_9401265.jpg
前脚はスケールランディングギアを採用

f0180865_9412928.jpg
切り取ったギアドアを取付。 ヒンジは面倒なので外に貼っちゃいました。 主脚でスケールを妥協しちゃったのでもう拘らない事に決めました(笑)
f0180865_9574059.jpg



f0180865_945555.jpg
自立しました。

f0180865_9454114.jpg
f0180865_9454847.jpg
着色して粗が目立たぬように・・・したつもり・・

f0180865_947443.jpg
次は垂直尾翼。 キット標準ではラダーは有りませんが 切り出してラダーを製作。

f0180865_959040.jpg

胴体側取付け部のラダーの干渉部を切り取り

f0180865_9483780.jpg
ホーンやロッドを表に出さない仕様にします。

f0180865_9512230.jpg
垂直尾翼をスーパーXで接着。 これもアライメントが狂ってたのでヒートガンで根元を加熱して修正。

現在はここまでです。

次回はラダーのメカとEDFの取付ベース製作


My Yahoo!に追加


by WCN_EDF_RC | 2015-02-28 10:00 | HET F/A-18 | Comments(0)

HET F/A-18 フルコンポジット 水平尾翼
大変長い間更新をサボっておりました。
別に変った事は有りませんが、マンネリのフライト記録は飽きて来たのでレポートを中止してました。
今後はFacebookページの「Oita-R/C舟本航空隊」でフライトレポートをする予定ですのでそちらもブックマークお願いします。
RSSフィードはこちらです。

前記事の零戦復活プロジェクトは無事目標の2000万円を上回って達成し、再飛行に向けて動き出したようです。楽しみですね。

さて、昨年5月から製作中のF/A-18 Blue Angels EDF90mmシングルは まだ製作途中ですがレポートします。

f0180865_224748100.jpg

フライングテール(全遊動尾翼)のシャフトです。ネット上の掲示板ではその強度不足によるフラッター発生での破壊が報告されているのですが、4mm径のシャフトはボールベアリング2個で支えられた十分な強度のように見えます。むしろシャフト受けの胴体側FRP外皮が強度不足のようです。
しかし掲示板で皆が指摘するのであえて逆らわずに5mmシャフトに交換する事にします。
f0180865_2303839.jpg
古いT-REX450のメインマストの手持ち在庫が有ったのでこれを使うことに。ベアリングもネットで探して丁度良いものが有りました。
日本精工(ISC NSK)ミニチュアベアリングMR形 MR95ZZ1

f0180865_2321335.jpg
仮組み  こんな感じ

f0180865_233014.jpg
スタビライザーの下面をリューターで切開

f0180865_234582.jpg
アルミ製ホーンに穴を開けてメインマストの穴に合わせる。

f0180865_2354141.jpg
f0180865_2355175.jpg
割ピンを通して固定

f0180865_2362922.jpg
胴体に付けてみる。
ベースのベニヤが有るがその周辺FRPが強度不足

f0180865_2384695.jpg
取り付けて後部から見ると左右で角度が狂ってる。
このまま角度だけ補正しても左右で3mmの高さ違いが有る

f0180865_23114763.jpg
右側の取り付け穴を開け直して修正

f0180865_23123614.jpg
ヒートガンで胴体FRPを加熱し角度を修正

f0180865_231338100.jpg
補強の胴枠を作成して接着

f0180865_23164190.jpg
スタビライザーの内部前端部にフラッター防止のバランスウエイトを挿入し接着。 後方に補強のスパーを挿入

f0180865_23191963.jpg
スタビをシャフトに通して抜け留めの2mmドリル刃をシャフト穴に差し込み、押さえの木材で固定

f0180865_23211622.jpg
切開部の復旧のため周囲にバルサで受けを作り、

f0180865_2322395.jpg
蓋を接着してフライングテール完成。



My Yahoo!に追加


by WCN_EDF_RC | 2015-02-23 23:50 | HET F/A-18 | Comments(0)

F/A-18 フライングテールのシャフト

f0180865_1541235.jpg

このF/A-18キットはフライングテールのシャフトの強度に問題有りフラッターで破壊するとのアドバイスを友人達から受けて、分解してみました。

続きがあるよ! 続きを読む・・・・
by wcn_edf_rc | 2014-05-21 15:42 | HET F/A-18 | Comments(2)

HET F/A-18 90mmEDF Jet Blue Angels
f0180865_105368.jpg
HIGH-END TECHNOLOGY RC のF/A-18フルコンポジットが入荷
L-59の後継ですが上手く内蔵が移植できるか?
時間をかけて製作しましょう。

続きがあるよ! 続きを読む・・・・
by wcn_edf_rc | 2014-05-20 11:51 | HET F/A-18 | Comments(5)

HET F-18 リベンジ
前回初飛行失敗に終わったHET F-18のリベンジ飛行に行ってきました。
天候は雪も心配されましたが好転し非常に穏やかな天候でした。

忙しくて補修後の塗装が間に合いませんでした。

f0180865_21293071.jpg

現地で応急塗装を施してリベンジ飛行。
f0180865_21355150.jpg

垂直尾翼が非対称翼になっていて左右同じ向きで右旋回癖がついていたので携帯ストーブの熱で修正しました。
f0180865_21385399.jpg

そしてやっとこの機体のすばらしいスピードとコントロール性を体験することが出来ました。
この機体は手投げで十分です。メチャクチャ浮きが良くてスローフライトも出来ますね。
操縦感覚はエンルートF16に良く似ていますが、パワーとスピードが全然違います。
EDFユニットの音は非常に静かで素性の違いがはっきり判ります。

と言うことで大成功!!でした。

そして私の新作もう一機
2008 HYPERION HELIOS F3A-3D 25e
f0180865_2149160.jpg

今朝飛行場でアンプと受信機を取り付けたばかりです。まだステッカーを貼っていません。
f0180865_21492914.jpg

この機体もメチャクチャ良いです。 初めてナイフエッジがうまく出来ました。
こんなに操縦しやすい機体は初めてです。 これでパターンフライトの練習始めようかな・・。
f0180865_21501013.jpg


次はM坂さんの新作HYPERION SUPER CHIPMUNK 10e
f0180865_21434416.jpg

カッ飛びでした。
f0180865_2154569.jpg

f0180865_21551571.jpg

この機体の脚はピアノ線が軟過ぎて着陸時に脚スパッツが主翼に当たってフィルムが破れます。
f0180865_21581725.jpg

そこでM坂さんは急遽現地でアルミ板を加工して補強しました。一定の角度以上は曲がらないようにしました。その結果大成功で以後破損の心配は無くなりました。垂直安定板の役目もしているようで安定感が増したそうです。
f0180865_221134.jpg

by WCN_EDF_RC | 2009-01-25 22:02 | HET F/A-18 | Comments(0)

業務連絡

F18 急遽 明日午前中に初飛行決行する可能性が出てきました。スケジュールの都合上午前中のみになると思います。

コンディションを見てみたいと思います。

F-18は前回レポートの状態から塗装もそのままトリコロールカラーで片翼ホワイトです。
博多出張などで忙しくて塗装できませんでした。

もう一機初飛行の予定もあります。ハイペリの電動25クラスF3A機です。
f0180865_2053756.jpg

by WCN_EDF_RC | 2009-01-24 16:26 | HET F/A-18 | Comments(0)

HET F-18 2号機 修理
ちょっと間が空きましたが、1月18日のリベンジは以下の写真を先ず見てください。
f0180865_1753595.jpg

f0180865_1761283.jpg

f0180865_1764287.jpg

f0180865_1775351.jpg

f0180865_1781039.jpg

f0180865_1782596.jpg

と・・まあ こんな感じです(´゚д゚`;)
手投げ直後の右急旋回(。´・д・)エッ
家に帰って判ったのですが、エルロンがリバースでした。そうです・・逆打ち状態だったのです。
そりゃ無理ですわ ムリ(乂д´)

で ノーズ中破で一号機のノーズを移植  ドナーが居てよかったー(*'∀'人)
ついでに気になっていた右主翼の捩れを修正し切れなかったのでフィルムを剥いで貼り直し。
どうもこの翼にはオラライト貼り難いのでカッティングシートを貼りました。(若干S字なのでくぼんだ所が接着し難い・・・)
by WCN_EDF_RC | 2009-01-20 17:49 | HET F/A-18 | Comments(11)

HET F-18 2号機 製作開始
リベンジ機体の製作開始しました。
今度はグレー色にしました。たぶんWCNカラーも追加すると思います。
土曜日の初飛行を目指しますが、明日夜は新年会が有るのでヨッパで製作できない可能製が有るので今晩がんばります。
f0180865_20191969.jpg

まずはフィルムのシワ取りから
f0180865_2018441.jpg

f0180865_20233768.jpg

アイロンは祖母の形見・・・たぶん私と同じ位古い年代物です。温度調整は無いのでスイッチのONOFFで自分で調整。
東京芝浦電気と書いて有りますねぇ。 余り使ってないようで新品同様でした。
f0180865_20225185.jpg


1月9日12:51 追記
結局一晩では無理!
ココまでで残りは今夜がんばろぉ~(・∀・)
f0180865_1254514.jpg

by WCN_EDF_RC | 2009-01-08 20:23 | HET F/A-18 | Comments(13)

HET F-18 製作開始
HET F-18 の製作を開始しました。
が、 なかなか捗りません。 やっとフライングテールがセット完了です。
f0180865_12134448.jpg

サーボの取り付けはしろくまさんの製作j記事を参考にさせていただき塩ビ板で押さえました。
f0180865_1221562.jpg

受信機とVテールミキサーとヘッドロックジャイロをつないでテストしてみましたが、ガチャついて落ち着きが有りません。 プロポのジャイロセンスをいじってましたがヘッドロック機能は有効になりませんでした。うーん初飛行で安定しなかったら搭載を検討しましょう。
経験者のインプレッションでは安定した機体らしいので。
明日の飛行には間に合いそうに無いですね。 天気悪そうだし・・・・。
by WCN_EDF_RC | 2008-12-20 12:21 | HET F/A-18 | Comments(0)

HIGH-END TECHNOLOGY FA-18 ARF
次の機体が着荷しました。
HETのF-18Cです。
f0180865_102522.jpg

オールバルサ製です。
SAPAC F-16 よりこちらが先になる予定です。
パワーユニットは純正品をチョイスしました。
FAN : HET 6904
MOTOR : HET 2W-20 (700W)
BATTERY : FULLYMAX 4S14.8V 3700mAh 25C
バッテリーがやたらデカイ!
f0180865_111219.jpg

by WCN_EDF_RC | 2008-12-17 01:12 | HET F/A-18 | Comments(4)
<< トップへ戻る  新