カテゴリ:RAFALE( 1 )

FW-15テストとRAFALE初飛行
FW-15
先日はHETの2W-20モーターで良い結果でしたが、今回飛行時間の延長を狙って同じくHET製の3Wモーターに変更してみました。
f0180865_17304328.jpg

KV値が3350から3000に下がって消費電流が減りました。LiPo2200mAhフルパワーで35Aです。 前回はスロットルをエンドポイントで上限設定しましたが、今回は不要です。
で、試験飛行は・・・ うーーん・・・やっぱり前回に比較すると推力は落ちました。スケールライクな飛行は出来ます。 まあノーマル3セルに比べたらカナリパワーが出てます。ちょうどエンルートF-16位の感じでしょうか。スピードもそれくらいです。 うーーん・・・やっぱり元に戻す予定・・・
ひとつ気が付いたのが、前回は排気口の面積をノーマル64mmダクトの設定のままだったので絞り過ぎていた事です。 今回は70mmシングルダクトの2分割の%80面積で片側φ44mmまで拡張しました。拡張前後で推力が50g位違いました。 前回2W-20の時にこの拡張を施していればもっと効率良い結果が出ていたかもしれません。
次回はこの排気口のまま2W-20に戻して見ようと思います。

RAFALE
新規配備です。 今回初飛行!!
f0180865_17354073.jpg

メーカー:SHENZHEN FAMOUS ELECTRONIC TECH CO.,LTD
全幅:660mm
全長:1000mm
飛行重量:770g(LiPo3S2200mAh含む)
脚:固定脚(前輪はラダー連動ステアリング)
サーボ:ロビン8gを3個使用
ESC:HOBBYWING製40A
EDFユニット:68mm(機体設計は64mmのようです)を無理矢理!でブレードは3枚に間引き
BLモーター:ハイペリオンY22L-5100
受信機:CORONA製8CHシンセサイザー72MHz

f0180865_17393786.jpg

で 初飛行!!
離陸滑走距離が40m位必要でした(極めて短く刈り込んだ草地でワダチや小石多数)
これは脚位置が重心よりカナリ後方に位置するからでしょう。加速感は非常に良いです。
そして綺麗に上昇してゆきました。 若干エレベーターのトリムをアップに調整して非常に安定飛行できます。画像のようにSAPACのEF2000に外形が良く似ているのでスローなフライトも可能かもしれません。 完全に軸の通ったロールが簡単に出来ます。 旋回時の巻き込みも有りません。 これは大成功ですね。
f0180865_17423355.jpg

上空でコブラ飛行のテストに挑戦しましたが、重心位置がもう少し後ろのようです。(現在主翼付け根から130mmなので135か140mm位でも良いかも)
で 着陸・・・・例によって下手糞なので進入速度が速い!! でも何とかコースに乗って良い角度で降ろせました。 し・しかし!! 左主脚が根元の基盤ごと取れてしまいました。原因を探ると接着剤がほんの少ししか充填されておらず、接着不良でした。これは工場ですでに接着されたプラスチックの基板にユーザーがピアノ線の主脚をはめ込んでプラ製の固定パーツで押さえ込む方式ですから、そのパーツの部分に接着剤が付着するのを恐れたために組立工が十分な接着剤を塗布しなかったためと思われます。 (これは要注意ですね)

M坂さんのEF2000
かなり前にロビンで購入された機体です。毎回すばらしいコブラを見せてくれます。
f0180865_1752244.jpg


f0180865_17542163.jpg


Iさんのタイガーモス 62?

これも相変わらずカッコいいです。機体が大きいのとこの塗装ですから上空では非常に見やすいです。 操縦もやりやすいそうです。 残念ながら現在は生産中止だそうです。フォーサイクルのエンジン音は良いですねぇ。
f0180865_1812475.jpg


飛行中に支柱のビスが外れてしまいました。
f0180865_1835287.jpg


れっし~さんのEXTRA300 (Hyperion EX300-10e 3D)
小ぶりな機体ですが非常に安定しています。れっし~さんはワタクシより後で空物ラジコンを始められましたが、もうすでにワタクシより腕は上だと思いました。RCカーの履歴が長いそうで対面飛行も全然気にしていないようでした。
で、この機体は今までのEPP機と違って落ちたら壊れるバルサ製なのでプレッシャーを感じているようでした。 EPPで何度もウォーミングアップしてから挑戦されていました。 飛行は全く不安無く、着陸も非常に綺麗に決まりました。 れっし~さんアナタもう絶対上手いゎ・・・。
f0180865_1862162.jpg


f0180865_1819319.jpg


夕方になって私のFF9のロッドアンテナが真ん中あたりからすっぽ抜けてしまいました。
とりあえずテープで補修しましたが、何回か伸縮する内にそのまた上が次々に外れるという状態になって修復不能になりました。 夕方遊びに来たN島さんが中古だけど新品同様なアンテナをくださって助かりました。 これからはアンテナも給油しなければ・・・・。 一瞬FF10を買う事も考えましたが、もうしばらくこのまま使えそうです。 N島さん有難うございました。
by WCN_EDF_RC | 2008-11-17 18:28 | RAFALE
<< トップへ戻る  新