夕方の出撃
本日は所要で15:00からの出撃になりました。
途中で撤退中のM坂さんと離合 (´Д`)
飛行場は誰も居ませんでした・・・。

寒い!!
結構風が有るなぁ・・・
一人なのでセルフ動画でも撮ってみるか・・

まずは紫電11型 EP400


そして飛燕 EP400

1分5秒後上空でプロペラ破損!!キャノピーが吹き飛んでパイロットと共に緊急脱出!!
そのまま何とか滑走路脇に地上から無線誘導で不時着した。 すぐに乗務員の捜索隊およそ1名がジャングルを30分探したが発見ならず・・・半ばあきらめかけた時ジャングルの向こうのクリークにキャノピーにしがみついて助けを求めているパイロットを発見!
対岸の岸に近かったので27cmのチャンピオン製シューズ型クレーンで引き上げ無事救助した。パイロットとキャノピーは無傷であった。
捜索隊のWCN隊長は「もうあきらめて退却命令を発動した矢先だった。発見されたのは奇跡だ」と談話している。
by WCN_EDF_RC | 2008-12-23 23:22 | フライト記録
<< トップへ戻る  新 << 年賀 飛燕初飛行 成功? >>