台風? そんなの関係有りません!
台風17号Jelawatが大分県に最接近した深夜も風は穏やかで雨のみでしたが、このコース(鹿児島沖~紀伊半島)なら通常は台風通り過ぎたらサッと晴れるのですが、いつまでも霧雨が残って少し吹き戻しの風が強まっていました。 紀伊半島に接近中の15時ごろ舟本飛行場に出撃しました。
f0180865_12411989.jpg





先週離陸できなかったドリーのタイヤをオトヤファクトリーから提供頂いた大径の65mm軽量タイヤに交換して再度挑戦してみました。 台風の吹き戻しの北西の風4m位。 滑走路中央は大きな水たまりが出来ていました。 

だめでしたねぇ・・・・。
自己分析では連結金具の開放タイミングが早すぎるのだと思います。
昇降舵にミキシングして動かしますが、スティック中央からフルアップまでを50%~100%とした場合75%位で開放される設定ですが、 アップを引いて主翼が浮き始めるタイミングでタイムラグがあり、ラッチ解放後に地面の凸凹で跳ねられてドリーから機体が外れてしまいます。
先週に比べれば大径タイヤの効果は出ていますので、あとはリリースのタイミングだけのような気がします。

この後待っても誰も来ないのでSBDを2フライトほどして16時過ぎに撤収しました。
f0180865_1313817.jpg

来週10月7日~8日はGGEJR in九州なので熊本の甲佐RCに行きます。
甲佐でドリーの再チャレンジです。



by WCN_EDF_RC | 2012-09-30 23:02 | フライト記録
<< トップへ戻る  新 << グリーングラスE-JETラリー... 盗難! >>