昨日のフライトレポート
週間天気予報では雨で無理かと思ってましたが、数日前から好転し曇りでしたが一日中フライトする事が出来ました。
朝9:00に芝裏に到着。まだ誰も来ていません。早速ヘリオスで飛行開始。風が弱かったので非常に安定した飛行が出来ました。2フライト目は離着陸の練習をしました。微風なので完璧な接線着陸が何度もできましたよ!(^^)!
mode2さんが来られて新作のHET F-15と ダリー付きの円F-16を見せていただきました。
F-15はエア引込み脚付のFRPボディーです。
f0180865_10591931.jpg

総重量2.7Kgを69mmEDF 2発で軽々と上空へ!
f0180865_1101041.jpg

非常にバランスの取れたユニットですのでEDFのあの「ヒィーン」という音はしません。音は小さいですがJET音がしています。これはカッコいいです。パワーは丸秘アフターバーナーのお陰で十分です。

私のFWF-15と比較。 一回り大きいですね。
f0180865_111340.jpg


そして今まで手投げで発進していたF-16のダリー付きです。
ちゃんとステアリングが付いていますし、プロポから切り離しの操作が出来ます。
f0180865_1191255.jpg

切り離し成功!
f0180865_1194967.jpg

f0180865_11105972.jpg


私の機体たち
f0180865_1113860.jpg


午後は風も強くなって気流が安定しませんが順風なので夕方まで飛ばしました。
が!
なんとヘリオス大破!
FWF-15大破!
そして な!なんと! mode2さんのF-15も中破!
ああ~~~~(;´Д`)

気を取り直して在庫のSAPAC F-16にFW-16のメカを移植して作ろう!!(^ω^)
そうだ!紫電も有った! 飛燕も脚修理しなきゃ!
f0180865_11191530.jpg

by WCN_EDF_RC | 2009-03-30 11:29 | フライト記録 | Comments(4)
Commented by matk at 2009-03-30 18:01 x
いつもレポートありがとうございます。
ダリーとは何なんだろうと思っていましたが謎が解けました。
それにしても破損機が多くてお気の毒です。めげずに頑張ってください。
昨日山香だったのですが 微風から徐々に強風(と嘘吐き天気予報)のはずが無風に....スロープから投げたグライダーは舞い上がることなくヘナヘナと下のほうへ不時着....このようなことも有るのですねぇ。
Commented by WCN_EDF_RC at 2009-03-30 21:02
matkさん こんばんは
最近は山の飛行場に行かれてるのですね(^ω^)
無風でしたか・・・芝裏は午後4~5m位の北風が吹いていてとても寒かったです。 メンバーも多く、8人が集合しました。
Commented by KON(自宅) at 2009-03-30 22:26 x
WCNさん、こんばんわ~

あら~、残念!

でも、修理も改良しながらだと、楽しいですよね~

私も、必死で製作しているのですが、なぜかプロペラ機

EDFも作らないとですね(EDF製作待ち5機です)。
Commented by WCN_EDF_RC at 2009-03-30 23:38
KONさん今晩は(^ω^)
はいーヤッテしまいました(;´Д`)

>必死で製作しているのですが

(爆)笑っちゃ悪いですが私と同じですね(笑)(;^ω^)

必死で製作しているのですが稼動機数が増えません・・・むしろ減ってるのかも(;^ω^)

5機も在庫有るの? 作ってあげようか? (笑)

<< トップへ戻る  新 << SAPAC F-16 製作開始 GGEJR2009 in 岡山・笠岡 >>